そば粉、だしはもちろん、お米とすべてにこだわっています

朝一番のそば粉の配合がその日の出来を左右します香り高い出汁はこのかび付きの宗田節、鯖節から

美味しいといわれるために、だしにこだわっています

出汁は「かび付け宋田節」「かび付け鯖節」を使用しています。宗田鰹で作られる鰹節はコクが強く、蕎麦には一番向きます。ゴマサバの鯖節は、手間をかけた工程をとることで特有の強い出汁がとれます。

まつやではこの宗田節、鯖節ともにカビを噴き付けてねかせたものを使用しています。カビを噴きつけることで、生臭さが消え、まろやかな仕上がりになります。

これを原木のまま仕入れ、長時間蒸してから削って使用しています。削り節を仕入れることが多いようですが、その日使う分だけ蒸して削る。数倍の手間暇はかかりますが、一番のこだわりとして創業以来これを守っています。

朝一番のそば粉の配合がその日の出来を左右します朝一番のそば粉の配合がその日の出来を左右します

その日の仕事は、そば粉の配合から

朝一番の仕事は天気や気温、湿度を確認しながら、その日の粉の配合を決めること。直接お客様に接するよりも神経を使うといっても過言ではありません。

とはいえ、そば粉は水を加えた瞬間からはスピード勝負。長年の経験を頼りにそばを完成へと導きます。完成間近になるとようやく召し上がっていただくお客様の顔を想い浮かべます。

暑い日も、寒い日も、温かくても、冷たくても美味しいお蕎麦を食べていただきたい。そんな想いで今日もそばを打ち続けます。そば粉はその時々で状態・品質のいい国産のそば粉を使用しています。

秋田の契約農家から直接譲ってもらえるたまご米秋田の契約農家から直接送ってもらっている「たまご米」

ご飯もの、丼ものが美味しいといわれる理由

そば屋といえば「かつ丼」「天丼」のご飯ものを大好きな方も多いでしょう。もちろん、まつやでもご飯もの、そばとのセットメニューなど多数ご用意しております。

各具材はもちろん、お米もとことんこだわっています。秋田の農家さんと直接契約して、有機栽培米「たまご米」を直接仕入れて使用しています。

比較的セットメニューのご注文が多いのも、この美味しいお米が理由の一つかもしれません。ぜひお試しください。特に「焼きとじ丼」はお子様に大人気です。

みんなお得なクーポン券発行中